TRAVEL

2021.02.19
TRAVEL

New way of working
都市にいながら
ワーケーションでリフレッシュ②
ちょっといいホテルで背伸びのワーケーション

「知らない街」に行くだけが旅ではありません。
日常生活や仕事で見慣れた街も、
ホテルから眺めれば違う表情を見せてくれるはず。
新しい仕事と遊びのスタイルを可能にするホテルステイを提案します。
  • TEXT
  • Ayako Tajiri
  •  
  • PHOTO
  • Atsushi Hara
  •  
  • share:

  • だいぶ営業の仕事にも慣れてきた20代半ばの私。いつもは日帰りにする大阪出張を、ワーケーションに決めたのは、気持ちが張り詰めがちな今の生活に少しだけ新しい風を入れたいと思ったから。

  • 初めての一人旅は少し緊張したけど、クライアントの近くのちょっといいホテルを選んで正解。万華鏡みたいな照明がキラキラと光る部屋は、ひとりでもまったく寂しくありません。明るいロビーで仕事の資料をチェックしていると、何だか「デキる人」になったみたいでいい気分。打ち合わせが終わったら、これまでゆっくり見ることができなかった大阪の街をブラブラして、気になっていたスパイスカレー屋さんに行ってみよう。

    ※こちらの記事はホテルでの過ごし方のイメージになります。


  • 独特なスパイス使いと、和風だしが不思議とマッチする大阪のスパイスカレーは、遠方から食べ歩きに訪れる人がいるほど。ホテル周辺にも人気店が多数。


大阪エクセルホテル東急


  • 住所:大阪市中央区久太郎町4-1-15
    TEL:06-6252-0109
    交通:地下鉄御堂筋線・中央線・四つ橋線「本町駅」13番出口徒歩約1分
    施設:レストラン「ピクニカ」、バー&ラウンジ「MIDO」、フィットネスルームほか
    料金:スーペリアダブル¥12,100~(1泊朝食付き、1名あたりの基本料金。シーズンによって異なる)
    Webサイト:www.tokyuhotels.co.jp/osaka-e
    ※ Webサイトをご確認の上、お出かけください。

【あわせて読みたい!】New way of working

関連記事

STAY