GOURMET

2019.09.27
GOURMET

松山グルメ案内
おいでん家 道後店

瀬戸内海に面した四国地方最大の都市、松山。瀬戸内の「美味しいもの」が集まるこの地では、 愛媛の郷土料理、鯛めしを味わいたい。じつは愛媛には、由来の違うふたつの鯛めしがあります。 炊き込むお祝い膳の「松山風」、刺身をのせた漁師飯の「宇和島風」、あなたはどちら派?
  • TEXT
  • Shuhei Miyahata(Setohen)
  • PHOTO
  • Shuhei Miyahata(Setohen)
  • tags:
  • share:

鮮魚卸直営。地元食材にもこだわる繁盛店

  • 宇和島風鯛めしに使う鯛は、松山の漁港「三津浜港」の朝市で毎朝仕入れている。このお店、じつは愛媛の鮮魚卸会社の直営店で、鯛の鮮度は折り紙つき。特に春は「桜鯛」、秋は「紅葉鯛」というその季節ならではの鯛が楽しめる。激しい潮流に鍛えられた瀬戸内の鯛は身が引き締まってコリコリとした食感。鯛以外の食材も愛媛産にこだわっており、出汁は松山市北条地区で作られる甘めの醤油を 白出汁で割ったもの、米は久万や重信産のブレンド米を使用しているそう。このひと碗で、愛媛の海や山をまるごと味わいたい。
  • 鯛めし(宇和島風)味噌汁付¥1,500。
  • お店は道後温泉本館から徒歩30秒という好立地。お風呂上がりに、浴衣と下駄履きでふらりと食べに寄ってみるのもおすすめだ。

おいでん家 道後店

  • 住所:愛媛県松山市道後湯之町13-23
    tel:089-931-6161
    営業時間:11:30〜14:00(L.O.13:30)、17:30〜23:00(L.O.22:00) 土・日曜・ 祝日は11:30〜15:00(L.O.14:30)、17:00〜23:00(L.O.22:00)
    不定休

関連記事

STAY