GOURMET

2022.01.07
GOURMET

横浜 山手で過ごす一日③
ベーカリーカフェ「UNDER BLUFF COFFEE」で楽しむ、焼き立てお菓子とスペシャルティコーヒー

  • TEXT
  • Mei Hiramatsu
  •  
  • share:

  • 西洋の文化をいち早く取り入れ、今もその面影が残る横浜山手エリア。

    今回は横浜で人気のベーカリー「BLUFF BAKERY(ブラフベーカリー)」が展開するベーカリーカフェ、「UNDER BLUFF COFFEE(アンダーブラフコーヒー)」の魅力をご紹介。

30種類以上の焼き菓子やパンが並ぶショーケース


  • 横浜山手の大通り沿いで、一際モダンな雰囲気を放つベーカリーカフェ「UNDER BLUFF COFFEE」。

    「美味しいお菓子やパンとコーヒーを、お客さまに自由に楽しんでいただけたら嬉しいです」

    店長の桜井さんが笑顔で語る通り「UNDER BLUFF COFFEE」の重厚な扉を開けると、まず焼き菓子やパンの香りにふわりと包まれる。ショーケースにずらりと並ぶお菓子やパン、キッチンから伝わってくる陽気な空気感に、誰もがワクワクしてしまうはずだ。
  • お菓子やパンは常時30種類〜40種類がぎっしりとショーケースに並ぶ。


  • 「BLUFF BAKERY」から届いたパンを販売する一方で、「BLUFF BAKERY」で販売されているお菓子はここ「UNDER BLUFF COFFEE」で焼かれたもの。パンもお菓子も、出来たてをいただけるのがなんとも嬉しい。

  • 飾られているアートなどひとつひとつにこだわりが感じられる、明るい店内。


美味しいお菓子には、こだわりのコーヒーを


  • 左から、モンテクリスト¥460/ カフェラテ¥450/キャロットケーキ¥490(グラムによる量り売り)


  • 一番人気の商品は「キャロットケーキ」。ずっしりとボリュームのあるビジュアルながら、ふんわりとした食感と甘さひかえめの優しい風味で、朝食や食後のデザートにもぴったりのケーキとなっている。

    目玉焼きとベーコンを挟み、グリルチーズにメープルシロップをかけた北米で親しまれているサンドイッチ「モンテクリスト」もおすすめだ。



  • 美味しいお菓子といただけるよう、お菓子と同じくらいのこだわりを持って販売されているのが、代官山のロースタリー「CAFE FACON」から卸しているスペシャルティコーヒー豆を使用したコーヒー。

    人気のブラフブランドなどのドリップコーヒーやラテ、季節のドリンクなどを含めるとドリンクも常時15種類ほど用意されているので、お菓子やパンとの組み合わせを楽しみながら選んでみて。

スタッフとの会話や繋がりも楽しんで


  • 特徴的でスタイリッシュな外観は、オーナー夫妻がサンフランシスコに行った際、心打たれたカフェを意識しているのだそう。
  • 「お客さまとのコミュニケーションを楽しんでいるスタッフが多いので、何でも聞いていただきたいですし、スタッフとの会話や居心地の良い雰囲気も楽しんでいただけたら、嬉しいです」

    地元の方から海外の方まで訪れる店内には、ひとりひとりに喜んでもらうための魅力的なサービスがあふれており、取材中も常連さんとにこやかに言葉を交わす桜井さんの姿が印象的だった。

    友人との会話に花を咲かせながら、あるいはひとりでゆっくり過ごしながら、自由に楽しみほっとできる「UNDER BLUFF COFFEE」。美味しいお菓子やパン、コーヒーとあたたかなスタッフに会いに、扉を開けてみよう。

UNDER BLUFF COFFEE(アンダーブラフコーヒー)


  • 住所:神奈川県横浜市中区上野町1-8
    TEL:045-264-8059
    営業時間:8:00〜18:00
    定休日:不定休
    bluffbakery.com/shops/under-bluff-coffee/
    ※Webサイトで最新情報をご確認の上、お出かけください。

関連記事