GOURMET

2021.11.19
GOURMET

誰でも気軽に焙煎体験のできる店舗、虎ノ門「CRAFT SHARE-ROASTERY 錠前屋珈琲」

  • TEXT
  • Mei Hiramatsu
  •  
  • share:

  • 2018年、虎ノ門エリア新虎通り沿いに新シェアビジネスモデル店舗としてオープンした「CRAFT SHARE-ROASTERY 錠前屋珈琲」。

    コーヒーに関するあらゆる体験を通じて、楽しみやおいしさをシェアしてくれる「錠前屋珈琲」の魅力を、コーヒー好きなら一度は夢見る「焙煎体験」のレポートと共にご紹介。

コーヒーに関する体験を通して、新しい日常を楽しんで

  • 「コーヒーはいつ、どこで、誰と飲むかで味の雰囲気も変わってくるので、お客さまそれぞれに合ったコーヒーを楽しんでいただきたいと思っています」

    キーコーヒー本社の目の前に構える「錠前屋珈琲」の店内には、世界中の生産地との密接なネットワークを生かして調達した、高品質なコーヒー豆が並ぶ。

    普段飲むコーヒーの好みを伝えると、その人に合った種類をいくつかピックアップし試飲もさせてくれるため、失敗することなく自分好みのコーヒー豆と出会えるのだ。
  • 店内に取り揃えられた約20種類の生豆は、250g以上であれば注文後にローストマイスターが焙煎してくれるメニューも。一番人気はエチオピア。※写真のコーヒー豆は展示用サンプル

  • 注文を受けてから一杯ずつ抽出する本日のコーヒー/¥300 他にもカフェラテやミルクブリューなどのテイクアウトドリンク、焼き菓子などが500円以下で楽しめる。

初心者でも気軽にできる、コーヒー豆の焙煎体験

  • キーコーヒーが長年培ってきたノウハウをプログラミングした独自開発の焙煎機「プロスター」。
  • 体験をメインに置いている「錠前屋珈琲」の最大の特徴は、店内に取り揃えられた生豆から4種類を選び、自分自身でコーヒー豆の焙煎ができることだろう。 ※コロナ禍のため現在は休止中

    コーヒー豆の焙煎というと上級者向けのように感じるが、「錠前屋珈琲」の焙煎体験レッスンではローストマイスターが最初から最後まで丁寧に教えてくれるので、初心者でも心配はご無用。
  • 鍛錬が必要な焙煎技術をアドバイスしてくれながら、コーヒーの個性を最大限に引き出す焙煎レシピを作成してくれる。
  • 焙煎前は薄い緑色をしている生豆。
  • コーヒー豆がパチパチと鳴り始めたら温度を調整し、状態をチェックしながらローストしていく。
  • 焙煎直後のコーヒー豆は香ばしい香りが広がる。
  • 所要時間は2時間ほどで、価格は8,000円(2名まで参加可能)。体験後は焙煎したコーヒーとノベルティのお土産も付くのが嬉しい。

    オリジナリティあふれるコーヒー豆になるため、大切な人への贈り物や、結婚式の披露宴で出すためのコーヒーとして等、ハレの日に提供するため焙煎しにくるお客さまも多いのだそう。
  • 焙煎したてのコーヒー豆で淹れていただくハンドドリップコーヒーは絶品。
  • 焙煎体験の他にも、焙煎機を時間貸ししてくれるサービスや、ハンドドリップ・エスプレッソ・カフェラテ、それぞれの抽出体験ができるレッスンも。

    「錠前屋珈琲」での体験を通して、いつもの日常をワクワクする特別な時間に変えてみてはいかがだろうか?

CRAFT SHARE-ROASTERY 錠前屋珈琲

  • 住所:東京都港区西新橋2-34-3号先
    TEL:0120-192008(お客様センター)
    営業時間:11:30~17:00
    ※焙煎機シェア、焙煎体験、抽出体験は当面の間休止中。
    定休日:日曜、祝日
    ※土曜日は当面の間休業中。
    ※月曜~金曜
    11:30~17:00 物販、ドリンク類の提供
    keycoffee.co.jp/store/direct/csrkeycoffee.html
    ※Webサイトで最新情報をご確認の上、お出かけください。

関連記事

STAY