GOURMET

2019.03.15
GOURMET

新橋グルメ案内
むさしや

  • tags:
  • share:

万人に愛される老舗のホームメイド

  • 店を構えるのは、蒸気機関車が展示されている駅前SL広場の一角で“オヤジビル”の異名を持つ「ニュー新橋ビル」。昭和46年開業のこの新橋の顔は、金券ショップやパチンコ屋、飲食店がひしめくディープな雰囲気。『むさしや』は、この地で江戸時代に創業した。芋や豆を売る商いから戦後に洋食屋を始めて5代目の老舗だが、仰々しさはなく、カウンター席のみの簡素な作り。平日の昼時や夕方からは30人以上並ぶこともあるという。
  • すぐ召し上がれ、と言わんばかりに、フォークが刺さって出てくる熱々のナポリタンは、ちょっと焦がしたケチャップの懐かしい香り。
  • 「採算に合わないからとマーガリンを使う店も多いのですが、高くてもバターにこだわってます。うちは王道ですから」と自負する店主の鈴木昌樹さんも、71歳でいまだ現役。初めてでもどこか懐かしく、郷愁を誘う庶民の味。

むさしや

  • 住所:東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル
    tel:03-3501-3603
    営業時間:10:30~21:00 (土曜11:00~15:30頃) ※売り切れ終了
    定休日:日曜・祝日

関連記事