GOURMET

2020.09.04
GOURMET

The table with a Nice view in Kyoto
紅葉とともに味わう京の秋味

日本全国の名所の中でも、特に美しい紅葉を見せてくれる古都・京都。
鮮やかな紅葉を眺めながら美しい京の料理を心ゆくまで味わえる、
極上の名所をご紹介いたします。
  • TEXT
  • Memi Matsubara
  •  
  • tags:
  • share:

①北山モノリス
一面に広がる紅葉が記憶に残る時間を紡ぐ

  • 閑静な住宅街にある「北山モノリス」は、喧噪を離れた、穏やかな時間の中で紅葉を満喫できるレストラン。
  • かつて旧家の別荘地だったという2,600㎡の広大な敷地には、コンクリートが印象的なモダン建築と、回遊式の日本庭園とが共存している。長く続くエントランスを抜けた先には、視界いっぱいに庭園の豊かな自然が広がる。まさに非日常の空間だ。
  • 網代天井や格子といった伝統的な意匠に、金属などの素材を用いた建築と雅な日本庭園の組み合わせは、「現代の数寄屋」というコンセプトのもとに設計されている。
  • 窓の向こうに広がる日本庭園は、「比叡山延暦寺阿弥陀堂」の造園も手掛けた庭師によるもの。紅葉の季節には、黄色や赤に美しく色づく庭園の木々とともに、借景として取り込んだ北山の紅葉をも愛でることができる。
  • この空間でいただけるのが、京懐石をベースとした創作料理だ。旬の京野菜と魚介を使った美しい料理の数々は、モダンとトラディショナルが融合するこの場所と心地よいハーモニーを奏でる。大切な日に訪れれば、いつまでも記憶に残る時間を過ごせるはずだ。

  • 色とりどりの京の味が満載のプレートランチ。時間をかけていただく、季節の懐石ランチコース2種も用意されている。
  • 庭園を中心に配しているため、建物のどこからでも雅な庭園風景を眺めることができる。
  • 秋が深くなると、庭園や北山の紅葉が鮮やかに色づいていく。盛りの時期も見事だが、晩秋の散りゆく紅葉もまた美しい。
  • 結婚式も行われる館内は、シックで落ち着いた大人の空間だ。

KITAYAMA MONOLITH

  • 住所:京都市左京区山端川岸町 14-1
    TEL:075-706-5551
    営業時間:11:30~L.O.14:30、17:30~L.O.21:00
    ※ディナーは10名以上の予約のみ
    定休日:水曜・土曜・日曜、祝日
    Webサイト:restaurant.novarese.jp/kym
    ※Webサイトをご確認の上、お出かけください。

関連記事

STAY