GOURMET

2022.08.19
GOURMET

名将・名君が築いた上杉の歴史を巡る④
そばの店ひらま/粉名屋小太郎

米沢市は米沢藩15万石の城下町。多くの史跡を残す、歴史ロマン溢れる地です。
文化や食にも色濃く歴史が反映され、歴史マニアならずとも惹かれるエリアなのです。
  • TEXT
  • Mika Yachida
  •  
  • PHOTO
  • Toshiyuki Furuya
  • share:

そばの店ひらま

  • 昭和35年創業のひらま製麺所の直営で米沢ラーメンの老舗。鶏ガラと煮干しベースの醤油スープと自家製細ちぢれ麺が絡み合い、クセになる味わい。家族経営で接客も温か。「中華そば」¥650

そばの店ひらま

  • 住所:米沢市浅川市1314-16
    TEL:0238-37-2083
    ※最新情報をご確認の上、お出かけください。

粉名屋小太郎

  • 米沢藩から営業許可を得た、現存する唯一のそば店で、創業300有余年を誇る。看板メニュー「割子そば 5段」(¥1,900)は季節の薬味、刺身、海老の天ぷらと合わせて。

粉名屋小太郎

  • 住所:米沢市中央5-3-19
    TEL:0238-21-0140
    ※最新情報をご確認の上、お出かけください。


名将・名君が築いた上杉の歴史を巡る

関連記事