GOURMET

2021.10.22
GOURMET

自宅で楽しむお取り寄せ
日本バタースイーツ紀行

遠出をしなくても自宅でお店の味を楽しめるのが、お取り寄せの魅力。
今回は日本全国のバタースイーツをお取り寄せしました。
  • TEXT
  • Mei Hiramatsu
  •  
  • share:

  • 今回は日本全国のバタースイーツ3選をご紹介。

    どこか懐かしく、やさしい気持ちにしてくれるバターの香りと共に、穏やかなお茶のひとときを楽しんでみよう。

バターとはちみつが香る、BUTTER&beeの「バターフィナンシェ」

  • まずご紹介するのは、発酵バターとはちみつの芳醇なスイーツを展開する「Butter&bee」の「バターフィナンシェ」。

    丸い形が可愛らしいフィナンシェには発酵バターの香ばしさを引き立てるレンゲはちみつが加えられており、しっとりジューシーな食感になっている。バターの風味とアーモンドの香り、ほんのりやさしいはちみつの甘さが癖になり、ひとつまたひとつと手に取ってしまうスイーツだ。

  • バターフィナンシェ/¥1,026(税込)
  • スタイリッシュなブルーの外箱と袋のデザインは、手土産にも喜ばれるだろう。

    ご購入はこちらから。

BUTTER & bee(バターアンドビー)

  • 住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多駅マイング1F
    TEL:092-402-0609
    営業時間:9:00〜21:00
    定休日:博多マイングに準ずる
    butter-bee.com
    ※店舗へ直接お伺いする際は、Webサイトで最新情報をご確認の上、お出かけください。

主役はクラフトバター。Buttersの「バターケーキ&サブレボックス」

  • 次にご紹介するのはクラフトバターのスイーツを展開する「Butters(バターズ)」の人気商品、バターケーキとサブレボックスのセット。
  • クラフトバターケーキは、ジャージー牛乳から作られた濃厚なシングルオリジンバターそのものの味わいを引き出せるよう、食感の異なるふたつの生地「ガレット・ブルトンヌ」と「フィナンシェ」にミルクジャムが挟まった三層仕立てになっている。

    伝統的なレシピとこだわりの製法で作られた、シンプルながら他にはない食感のバターケーキだ。
  • サクサクしっとりとした食感のクラフトバターサブレは、北海道別海町の指定酪農家の生乳をヨーロッパの伝統的な製法で、じっくりと時間をかけて発酵させて作られたバターが主役のサブレ。

    発酵バターの風味とコクをより強く感じられるよう「ブール・ノワゼット(焦がしバター)」がたっぷり入れられていたり、食感を作るために粉糖を使用したりするなど、香り高く豊かな風味も楽しめる。
  • バターケーキ&サブレボックス/¥3,078(税込)
  • ご購入はこちらから。

Butters(バターズ) 横浜髙島屋

  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1丁目6-31
    横浜髙島屋地下食料品フロア
    Foodies’Port2(フーディーズポート2)
    TEL: 045-311-5111
    営業時間:10:00〜21:00
    定休日: 横浜髙島屋に準ずる
    butters.farm
    ※店舗へ直接お伺いする際は、Webサイトで最新情報をご確認の上、お出かけください。

まるでバターそのもの。柳月の「酪農みるくバターケーキ」

  • 酪農みるくバターケーキ/¥1,400(税込)
  • 最後にご紹介するのは、北海道十勝の老舗菓子店「柳月」の「酪農みるくバターケーキ」。

    本場、北海道の香り豊かな発酵バターに練乳を加えた、芳潤な味わいが至福の逸品。さらりとなめらかな口どけながら、アクセントとして加えられたくるみが食感の奥行きを演出する。

    まるでバターそのもののような見た目やどこか懐かしいレトロなデザインのパッケージも相まって、大人もワクワクするバターケーキになっている。
  • ご購入はこちらから。

柳月 大通本店

  • 住所:北海道帯広市大通南8丁目15
    TEL:0155-23-2101
    営業時間:8:30〜19:30
    定休日:無休
    ryugetsu.co.jp
    ※店舗へ直接お伺いする際は、Webサイトで最新情報をご確認の上、お出かけください。

  • 次の休日は贅沢なバタースイーツをお取り寄せして、日本全国を旅してみては?


【あわせて読みたい】自宅で楽しむお取り寄せ

関連記事

STAY