TRAVEL

2020.06.12
TRAVEL

瞼をとじて想像すれば・・・いつでも旅気分!
1分トリップ旅行 ~白馬編~

なかなか旅行に行けない。
そんな時、想像の世界だけでも旅行に行けば、気分も軽くなるはず。
今日は「白馬」をトリップしてみてください。
  • TEXT
  • COMFORTS編集部
  •  
  • tags:
  • share:

  • 「山に行きたい・・・」
  • ふとそんなことを思ったのは一枚の写真をみたからだ。
    雪が残る山と木々の緑、美しい空が水面に映った写真。
    澄んだ空気までもが、写真を通じて感じられる。
  • 「場所はどこだろ?」
  • と、調べると白馬三山が映る八方池だった。
    初夏~秋にかけては高山植物がたくさん咲いてお花畑のような場所らしい。
  • 「でも・・・私トレッキングなんてやったことないし、装備も持ってないや・・・」

    と諦めるものの「白馬かぁ・・・」と気になり、ネットで検索するとトレッキングの装備がなくても行ける、美しい景色が広がる名所が色々出てきた。

  • 春だったら、大出公園に行って姫川にかかるつり橋や古民家を楽しみ、残雪の北アルプスをバックに桜を鑑賞。

  • 古き良き日本の原風景を残す青鬼集落。棚田が美しい。

  • 中山高原は、春は菜の花、初秋はソバの花が咲き乱れ美しい景色が広がる。

  • 変わったところで言えば、白馬八方尾根うさぎ平にある標高1400mの
    白馬マウンテンビーチ」。八方尾根ゴンドラリフト「アダム」で行ける。

  • 「ゴンドラで行くならここもいいなー」

    と思ったのは「白馬五竜高山植物園」。
    高山植物の女王「コマクサ」や希少な「ヒマラヤの青いケシ」も見られるそう。

  • 「ここ、すごい・・・」
  • と目が止まったのは「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」。ここにもゴンドラで行ける。
    整備されたデッキの目の前に広がる北アルプスの雄大な山々。
  • 秋の紅葉も美しい。

  • 気分はすっかり白馬へ。
  • とはいえ、まだ当分遠くへ行くことはできなさそう。
    いつの日か行ける事を夢見て、気長に旅の準備でもはじめようか・・・。


  • COMFORTSは、「大人の旅を豊かにする」をテーマに運営しています。まだまだ気ままにお出かけができない日々、いつか行きたい場所としてチェックしてくださいね。

関連記事

STAY