TRAVEL

2020.05.15
TRAVEL

瞼をとじて想像すれば・・・いつでも旅気分!
1分トリップ旅行 ~蓼科編~

なかなか旅行に行けない。
そんな時、想像の世界だけでも旅行に行けば、気分も軽くなるはず。
今日は「蓼科」をトリップしてみてください。
  • TEXT
  • COMFORTS編集部
  •  
  • PHOTO
  • 蓼科東急ホテル
  •  
  • tags:
  • share:

  • 車は高速道路を軽快に走っていく。
    気づけば山並みが続く。

    「目的地はもうすぐ。」と思うと
    気持ちが踊る。

    高速道路を降りて、山道をグングン登っていく。

    「着いた!」

    車を降りるとヒンヤリとした空気が体をまとう。
    ホテル正面玄関にある標柱には、標高1,295mの文字。
    ここが高原であることをあらためて実感する。

  • 気分を高めてくれる、森に溶け込むクラシックな建物。
    一歩足を踏み入れると、正面には大きな窓。
    四季によって異なる表情が見られるという。

  • チェックインして一息ついたら、ホテルのプライベートガーデンへ。
    カラフルな季節の花々が咲きほこり、見ているだけで気持ちが穏やかになっていく。
  • 自慢のプライベートガーデン。
    5月下旬から6月上旬に咲くレンゲツツジは、ホテルのシンボルマークにもなっている。

  • 振り返ると、
    からまつ林に囲まれた森の中に、ホテル全景が見える。

    「素敵・・・」

  • しばらく歩くと、小さな展望台があった。
    展望台からは、八ヶ岳をのぞみ、手前には「からまつ池」が見える。

    「明日行ってみようかな?」

    今回の旅は予定を決めていない。
    ゆっくり、のんびりと過ごす。
    そんな贅沢な気分が似合う場所だ。
  • 「からまつ池」周辺にも季節の花々が咲き、一周、約10分程度で散歩ができる

  • 「ちょっと疲れたなぁ」

    ガーデン散策を切り上げて、ラウンジのテラス席で高原の風を浴びながら一息。
  • 「からまつ池」周辺にも季節の花々が咲き、一周、約10分程度で散歩ができる

  • 気持ちいいだろうな・・・
    さて、現実の自分もお茶を飲んで一息つこうかな。

  • ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    COMFORTSは、「大人の旅を豊かにする」をテーマに運営しています。
    外出自粛期間は行きたい気持ちを抑えて、いつか行きたい場所としてチェックしてくださいね。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事

STAY