SHIBUYA

2019.05.31
SHIBUYA

日本の中心地へと変貌する
渋谷未来図 Vol.2

渋谷スクランブル交差点は、青信号1回で渡る歩行者の数が3000人ともいわれている。なかには、東京名所のひとつとして海外から訪れる観光客の姿も多い。“Shibuya Crossing”は渋谷だけでなく、日本の都市風景を代表する「世界で最も有名な交差点」なのだ。
  • tags:
  • share:

インスタグラムで「SHIBUYA」の魅力を発信

  • 2020年開催の東京五輪をにらんだ大規模再開発によって、渋谷は文字どおり大変貌をとげつつある。
  • だが、この街の魅力は、建物や街づくりの新しさだけではない。
  • 「人」。
  • 渋谷スクランブル交差点を渡る人は、一日約30万人ともいわれている。地域の人、ビジネスマン、そして旅行客など。多彩な人々が、渋谷の街の魅力を生み出している。ストリートで歌う人、個性的なファッションで歩く人、それを写真に撮る人、タピオカミルクティーに行列する人…。ふだんの何気ない風景のなかにいる人たちすべてが、なにやら魅力的に映る。輝いて見える。
  • 渋谷区観光協会では、そんなひとコマひとコマを「渋谷インスタグラム・ギャラリー」で発信中だ。
  • そこには、新宿でも池袋でも名古屋でも大阪でもなく、まぎれもなく「シブヤ」が映し出されていて、とても興味深い。
  • 渋谷の魅力は、“変化”だ。
  • 世界中からたくさんの人々と多彩な文化が集まり、交じりあい、新しいシブヤが生まれ続けている。いつも、つねに、変化している。そのことのおもしろさを、インスタグラム・ギャラリーから感じとることができるだろう。
  • 街を楽しくできるか、否か。未来の都市を魅力的にできるか、できないか。
  • その成否を占うのは、やっぱり、その街を歩く人々の姿なのかもしれない。

渋谷区観光協会が運営するインスタグラム

  • 渋谷区観光協会では、少し違った角度から、ありのままのシブヤを紹介しています。ぜひインスタグラムで「play_shibuya」を検索してみてください。
    https://www.instagram.com/play_shibuya/

関連記事

STAY