COLUMN

2019.10.25

私流アート鑑賞#2 ブルックリンを思わせる、遊べるホテルで聴きたい音楽。

三原 勇希 written by 三原 勇希
  • tags:
  • share:

  • 第二回の更新時期が、やっと巡ってきました。三原勇希です。
  •  
  • アートについて考えたとき、きっと多くの人にとって一番身近なアートは、音楽ではないでしょうか。
    音楽も、人があらゆるものを音で表現した“芸術”の一つだと私はとらえています。
  •  
  • そんな私は毎週、地元の大阪でラジオDJをしています。トークが中心のAMラジオではなく、FMの音楽番組です。
    学生の頃毎日聴いていた、FM802のホームページで「DJオーディション」の文字を見つけ、ポチッと応募したのが事の始まり。
    週に一度、東京から大阪に通って、日曜夜の生放送を担当し始めて4年目になります。
  •  
  • 番組の作り方はステーションによっても番組によっても様々ですが、FM802はDJが担う役割が比較的大きいのではないかと思います。
    放送作家のような方はおらず、ディレクターさんと二人三脚で番組をつくります。"出来上がった原稿や素材に乗っかって、いい感じにアドリブをきかせればOK"、なんてことはまずありません。
    日頃からライブや色々な場所に足を運び、リスナーに届けたい音楽や発信したいこと、面白いと思ったことを、工夫して調理して、一つの番組にしていくイメージ。これはとってもやりがいがあります。
  •  
  • 選曲もディレクターさんと相談しつつ、自分でしています。この世に存在する無数の音楽から、数時間で流す数十曲を選ぶのは本当に難しい。ただなんとなく今これ聴きたい気分、ではやっぱりリスナーには響かない。
    その日の放送をイメージして、テーマを決めて選曲したり、季節やお天気に合わせたり、新曲をかけたり。近日開催されるイベントの告知になる曲をかけたり、自分の最近のエピソードを交えて曲をかけたり。その間に、リスナーから届くリクエスト曲もリアルタイムで挟んでいきます。リクエストで来るだいたいの曲はあってしかもすぐに見つけられる、ラジオ局のライブラリってすごいですよ!
  •  
  • 曲をかける時のこだわりとして、FM802ではどの番組でも「一曲フルでオンエアする」がモットーです。これはアーティストと音楽へのリスペクト。それと、「新曲はイントロに乗って喋らない」。だって大好きなアーティストの楽しみにしていた新曲は、イントロの一音目からしっかり聴きたいですもんね。
    他にも色々ありますが、企業秘密ということで(笑)。
  •  
  • 選曲は、生活の中で響いた音楽を毎週メモしておいて、週の後半に整理してチームにシェアし、日曜日のオンエアに備えます。
    選曲する場所も私にとっては結構重要。ある程度の時間を確保して集中したいのと移動も多いので、ホテルでやることは多いです。
  •  
  • 先日宿泊したのは、羽田空港からほど近い「川崎キングスカイフロント東急REIホテル」。
    羽田空港からは車で10分、早朝にはホテルから空港まで無料のシャトルバスも出ていてありがたい。何より雰囲気がいいんですよ!
  •  
  • 多摩川沿いに現れる「The WAREHOUSE」の文字を掲げたこの建物は、その名の通りブルックリンの倉庫を改装したような雰囲気。
    一階にはホテルフロントの機能だけでなく、コワーキングスペース、カフェ、ハンモックや卓球台といったちょっとした遊び場もあって、宿泊利用だけでなく家族で遊びに来たり食事をしにくる地元の人も多いそう。
    今回はいつものラジオのように、ここで場所と季節からインスピレーションを受けて、COMFORTにBGMをつけるなら?というテーマで選曲してみたいと思います。
  •  
  • 入ってすぐに迎えてくれる長~いソファー!
    もうこの写真から、音楽が聞こえてきそうな空間でしょう?
    私がここで聴きたい音楽は…。
  • 1.Vampire Weekend - Ya Hey
  • ウェアハウス風ホテルから連想するのはブルックリン。まずはニューヨーク・ブルックリン出身で最も成功しているバンドの一つ、Vampire Weekendです。最新のアルバムも素晴らしいですが、この建物のインダストリアルな雰囲気には一つ前のアルバム「Modern Vampires of the City」が似合う。ちょっとワクワクさせてくれる、「この音何だろう?」っていう遊び心のあるビートがこの曲にもアルバムにもたくさん詰まっています。リリックはとても詩的ですよ。
  •  
  • 空間の照明にもインテリアにもなっている、船のサーチライトが印象的。とっても大きい!
    壁のアートも絵になります。

  • 2.Tom Misch - It Runs through Me feat. De La Soul
  • トム・ミッシュはすごい。ちょっと洒落た雰囲気を出したければとりあえず流せばいい(笑)、って乱暴な言い方だけど本当に完璧!
    この曲はHIPHOPの大御所・デラソウルをフィーチャーしていて、ヒップホップファンにも喜ばれつつ、そうでない人の入り口にもなりそうな絶妙なバランス感です。歌詞もまさに、音楽のグルーヴや美しさが僕の中を駆け巡る…そんな一曲。
    ビデオで見ると、ファッションや楽器、インテリアも70~80年代の雰囲気が詰まったレトロさもたまりません。
    この場所の倉庫のような雰囲気や、古いサーチライトに魅力を感じるように、今の若いアーティストも昔の音楽に影響を受け、それをフレッシュな感性で自身の音楽に昇華させています。
  •  
  • さて、お腹がすいてきたところで5階のレストラン「Captain’s Grill and Bar 」へ。
  •  
  • これまたお洒落なだけど広々として落ち着く空間。窓からは多摩川と羽田空港が見渡せて、夜は空港のカラフルなライトがロマンチックです。グリル料理が中心で、USビーフのステーキやムール貝、オマール海老、オリジナルのクラフトビールを堪能!
    何気ないブイヨンスープが、野菜がトロットロで美味しくてすごく沁みました…。
    ここは朝のビュッフェでもステーキが食べられたり、ワインも飲めるんです!(笑)いつも焼きたてで、AOPバターの風味が豊かなクロワッサンが私のお気に入り。
  • ここではJAZZが流れていましたね。好きですけど、レストランやお蕎麦屋さんってなんでジャズなんでしょうね?(笑)
    私が提案したいのは、ジャズの幅をより広げてくれそうな若きアーティスト。
  •  
  • 3.Jacob collier - All Night Long
  • 1983年のリリース以来、多くのアーティストがカヴァーしリミックスして、今もなお様々な解釈が生まれ続ける名曲、ライオネル・リッチーの「All Night Long」。
    これはジェイコブ・コリアーというアーティストによる最近公開されたカヴァー映像ですが・・・すごすぎません?
    ロンドンの音楽一家に生まれた彼は、この映像でわかる通りのマルチプレイヤーで、歌も自分で何層にもハーモニーを重ねています。よく言われるのは「一人オーケストラ」。でも、彼がただ話しながらキーボードをシンプルにさらっと弾く映像なんかも極上です…。
    この曲はもはやジャズなのか?という感じですが、ジャズでも何でもできちゃうのが彼の凄いところの一つ!
  • All Night Long、とは行きませんが、誰かと来たなら部屋に戻る前に1階のハンモックで語らったり、卓球を楽しみたい!
  • さて、そろそろお部屋に戻りましょうか。
    廊下から洗練されていて、またテンションが上がってしまいます。
  • お部屋はシンプルだけど細部が可愛い。京浜工業地帯を思わせる、パイプラインのハンガーラックなど。
    シャワーもありますが、ここに泊まる目的の一つが広々とした大浴場!なので、私は使いません(笑)。
    お風呂上がりのリラックスタイムに流したいのは、こんな曲。
  •  
  • 4.MoonChild - The List
  •  
  • 柔らかなシルクで包まれるような、このたおやかな音と声の心地よさ! 部屋ではこんな気分でリラックスしていたいものです。
    南カリフォルニア大学のジャズ・スクールで結成されたムーンチャイルドは、3人のメンバーそれぞれが管楽器を演奏しているという珍しいバンド。どの曲もとにかくメロウで心地よいです。
    本を読むときとか、誰かと一緒に過ごすロマンチックな時間に。このまま寝落ちしてもいいかな。
  •  
  • ぐっすり眠れた私は、翌日朝食ビュッフェを堪能し、施設内にあるエクササイズルームでストレッチをし、羽田空港から大阪へと飛び立ちました。天気が良ければリバーサイドをランニングしたかったな。
    最近はこんな風にホテル選びも楽しみの一つになって、大人の時間を満喫しています…♩
  •  
  • ※記事内の情報は2019年9月取材時の情報となります。

三原勇希

  • 三原勇希(タレント/キャスター)
    1990年4月4日生まれ。大阪府出身。
    ティーン向けファッション誌「nicola」でデビューし、tvkテレビ神奈川「sakusaku」4代目MCを務める。その後、様々な音楽番組やNTV「シューイチ」などに出演。現在はFM802「INTRO-JUICE 802」DJ、スペースシャワーTV「ヨルジュウ♪」VJでレギュラー出演。音楽、映画、スポーツ、ファッションと多才多趣味を活かし、テレビ・ラジオ・雑誌などでマルチに活躍中。
    【Official HP】
    https://www.stardust.co.jp/section3/profile/miharayuki.html
    【Official Instagram】
    https://www.instagram.com/yuukimeehaa/

新着記事

PREV
NEXT

STAY

WRITER LIST

  • まつゆう*
    まつゆう*
  • 長谷川 あや
    長谷川あや
  • 松原 江里佳
    松原江里佳
  • 芳美 リン
    芳美リン
  • 三原 勇希
    三原勇希